ゆとろぐ。

旅行、カメラ、本、思ったことなど何でも。

これまでのTOEIC受験を振り返る&今後の学習計画。

これまでの英語学習を振り返る。

f:id:fishstory_tb:20161025205757j:plain

 先日の第214回(10/23実施分)で、TOEICは記念すべき三度目の受験でした。

 はじめて受けたのは大学に入ってすぐの頃で、たぶんスコアは500点弱ぐらいでした。センター試験TOEICの違いもわからぬまま、リスニングの問題集をちょろっと触っただけのいきあたりばったりな受験でした。
 その頃は英語に対してのモチベーションがほぼなかったので、在学中の受験は一度きりでした。大学というほぼ完璧に環境整ってる時期に英語学習に目覚めなかったのは、今考えると非常に惜しいです。

 二度目の受験は、昨年、新卒で入った会社を辞めてから二ヶ月後のことでした。心身共にやや疲弊していた時期で、本格的に転職活動に取り組むには休養が足らず、かといって何もしないのも心許ないという気持ちから英語学習を始めました。
 かの有名な英語上達完全マップに則って、とりあえず『みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング』と『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』と『Forest 7th edition』と『Forest 解いてトレーニング』を購入し、「とりあえず勉強してるぞー何もしてないわけじゃないぞー」と気持ちが落ち着く程度に取り組んでいました。
 ちなみにこの頃、音読パッケージは肌に合ったのですが、瞬間英作文が全く合わず、ほっとんど手をつけませんでした。
 音読パッケージは一冊一通りやったぞ、というタイミングで受けた二度目のTOEICは650点でした。はじめて受けてから4,5年ぶりのTOEICで650点取らせてくれる音読パッケージの効果……恐るべし……。

 その後、転職期間ならぬニート期間中は細々と勉強を続けていたのですが、新天地に入社後は忙しさと安心感にかまけてぴったり勉強を辞めてしまってました。
 このままじゃいかんと状況を打破するために、夏の一ヶ月間だけDMMでオンライン英会話にチャレンジしたところ、これが意外と楽しくて学習意欲が再燃しました。オンライン英会話そのものは、瞬間英作文に本腰入れないと英会話の伸びが見込めないことを実感して一ヶ月で退会しました。
 一ヶ月で辞めたなりの収穫は、それまでただただやりたくない作業だった瞬間英作文トレーニングが突然楽しくなったことです。瞬間英作文で取り組んだ内容を実戦で喋ったことで、AHA体験的なものが続出して何か変なスイッチが入ったんだと思ってます。今は面倒に感じるときもありつつそれなりに楽しんでやってます。瞬間英作が嫌で嫌で仕方ない人はオンライン英会話、おすすめです。

 そして、九月に入り、いよいよちゃんと勉強しようということで第三回目のTOEICの受験申し込みを行いました。勉強そのものは……まあ、その……うん……みたいな調子だったんですが、テスト中は何かちょっと前よりできた気がして楽しかったので良しとします。

 

今後の学習計画。

 今後の学習計画を四技能+語彙別に考えてみました。

 

① Listening(目標:TOEICが八割方聴き取れるようになる)

 現状ではたぶんTOEICでいうと聴き取れてるの四割ぐらいで、類推力をフル動員させて無理矢理解いてる感じです。八割方聴き取れたらだいたい問題解けると思うので、まずはそのぐらいを目指したいです。
 音声の書き起こしの文章見たら普通に意味わかるので、単純に音の処理が追いついてないんだなと思います。まずは瞬間英作文で英文の処理能力を上げて、その後はしばらく音読を続けてみて様子を見てみます。

 

② Reading(目標:読解スピードを1.5倍ぐらいにする)

 読むのがくっそ遅いのでTOEICは毎回最後塗り絵です。最後まで辿り着ければ単純にもうちょっとスコア上がるはず。
 せめて読むの超絶ゆっくりなネイティブぐらいになりたいです。180-200w/分ぐらいなイメージ。これも英文の処理能力の問題だと思うので瞬間英作文頑張ります。後はTOEICレベルの文法問題の音読とかかなぁ……。Part5の文法問題をアホほど練習するとPart6,7の読解スピードも超上がるって聞いて、うーんそれは何かわかる気がするぞ、と思うので。『文法問題でる1000問』興味あるので買ってやるかもです。

 

③ Writing(目標:しょうもないエッセイが書けるようになる)

 今は中学レベルの英作文なら自信があります。中学卒業後、実に十年間進歩のない分野ですね。大学受験も中学レベルの英作文で乗り切った人間です。複雑な日本語をいかに簡単な日本語に翻訳するかが勝負どころでした。
 しょうもないエッセイってどんなやねんって感じですが、まあ「猫が好きか犬が好きか」みたいなテーマで拙いなりに当たり障りない文章が仕上げられるようになるって感じで考えてます。
 とりあえず先日『英文表現力を豊かにする例解和文英訳教本』衝動買いしてしまったので、これを一通りやってみます。この本めっちゃ面白いです。おすすめ。英文のよくわかってなかったニュアンスを教えてくれる本で、一通りやったら洋書を楽しく読む能力も上昇しそうです。今一番学習意欲高い教材です。

 

④ Speaking(目標:一分間スピーチができるようになる)

 今は簡単な応答でも文法間違いが多発するレベルです。一分間何でもいいから喋れと言われたら凄く困ります。自己紹介なら何とか一分間持つかと思ってちょっと今時間計ってトライしてみましたが持ちませんでした。ある意味伸びしろは一番ありますね。
 将来的にはTOEIC S&Wテストも受けてみたいと考えていて、出題内容の中に一分間スピーチがあるっぽいのでそれをちょっと意識しました。
 まずは今やってる『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を完遂し、次に『すらすら話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング』にチャレンジして、それからようやくスピーチの練習になりそうです。先は長いですね。でもそれができる頃には英語でも簡単な雑談ぐらいなら楽しめるようになってそうです。

 

⑤ 語彙(目標:洋書が読みたい)

 星の王子様やチャーリーとチョコレート工場は割と楽しんで読破しました。が、やはりわからない語彙が多くて文意が掴めないまま先に進んでる部分が多くて、語彙力の必要性を痛感しています。
 『連想式でみるみる身につく語源で英単語』を購入したので、それを終えて語源のイメージを少し掴んだら、次にDUOにトライする予定です。

 

 とにかく瞬間英作文の必要性ですよね‼︎
 瞬間英作文を頑張れば今よりは確実にレベルアップできそうです。段々慣れてきたのか、新しい構文でも気持ち口から出てきやすくなってきていて、何とか頑張れそうな気はします。とりあえず二年生パートまでしか終わってないので、今月の残りは三年生パートの習得に注ぎます。
 その後はシャッフルトレーニング買う前にもう一度頭からやろうかなーと考えています。とか言って新しい教材好きなのでうっかり買ってしまうかもしれません。まあモチベーションが続くのが一番大事ですよね!

 というわけで今後の抱負にしては冗長な記事になりましたが、今後もぼちぼち頑張ります。今回の分のスコア届いたらまた記事アップします。
 終わりっ。

広告を非表示にする